K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【ポケモンUSM】「タイプ:ヌル」について考察してみる。

皆さん、こんにちは。雪圀です。
今日からしばらくポケモン考察が中心になっていくと思います。





f:id:ryoryoau24:20171201202856p:plainタイプ:ヌル f:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain
HP95特性
攻撃95カブトアーマー
相手ポケモンの攻撃が急所に当たらない。
防御95
特攻95
特防95
素早さ59
合計種族値:534
弱点f:id:ryoryoau24:20161203133822p:plain×2
耐性f:id:ryoryoau24:20171201205508p:plain×0

概要

「タイプ:ヌル」は「シルヴァディ」の進化前でありながら、種族値が素早さ以外
全く同じであるというポケモン。ここまで同じなのも珍しい。
「タイプ:ヌル」にすることのメリットは、特性が「シルヴァディ」が持つ
「ARシステム」では無く急所に当たらない「カブトアーマー」であるという点。これ
により、シルヴァディ」と違って急所で倒れる心配は無い*1
また、「タイプ:ヌル」は進化前なのでしんかのきせき」を持たせることも可能
ある。HPも防御も特防も全て種族値が95である点も大きい。更に言えば、タイプが
「ノーマル」なので、耐性が無いも同然なのが偶に瑕だが、弱点も「かくとう」しか
無いというのも「タイプ:ヌル」を選ぶ際のポイントと言える。

耐久性について

「タイプ:ヌル」は防御・特防共に性格補正無し無振りでも「しんかのきせき」を
持たせてHPを極振りしてしまえば「34744」という驚異の耐久指数値になる。因みに
特殊耐久においてはデンジュモク」の一致「スパーキングギガボルト」(威力190)
や「メガミュウツーY」の「きあいだま」を一発耐えることが出来る
物理耐久は、流石にメガミュウツーX」の「きあいパンチ」には耐えられない。
しかし、性格補正や努力値で補えないダメージでも無いので耐久型を育てたい人で
気になる人はここに性格補正をかけるなり、努力値を振るなりすると良いだろう
(但し、確定で耐えるようにするのは無理である)。

技候補

ギガインパクト f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力150(225) 命中90
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain ウルトラダッシュアタック 威力:200(300)
特記直接攻撃。
使用後次のターンは反動で動けない。
超火力を出したい場合に。但し命中率が90で1ターン反動で動けないのは痛い。

すてみタックル f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力120(180) 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain ウルトラダッシュアタック 威力:190(285)
特記直接攻撃。
攻撃後自分も相手の1/3のダメージを受ける。
妥協点その1。相手に与えたダメージの1/3も受けてしまうのは相当痛い点だが、
しんかのきせき」を持たせる前提であれば耐久面はかなり良いはずなのでそこまで
支障は無いかと(メガミュウツーXとかが来たら死ぬとは思うが)。

おんがえし f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力最大102(153) 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain ウルトラダッシュアタック 威力:160(240)
特記直接攻撃。
懐いている程威力が上がる。
妥協点その2。決定力には欠けるが、マイナス効果が何も無いので安心して攻撃が
行える。尤も、懐き度が最大であればの話だが。

からげんき f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力通常時70(105)
状態異常時140(210)
命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain ウルトラダッシュアタック 威力:140(210)
特記直接攻撃。
状態異常のとき威力が2倍になる。
状態異常になった場合を考慮してこいつを入れるのもありか。しかし、そうなる
機会はなかなか無いだろうとは思うので、「しんかのきせき」を持たせず
「どくどくだま」とか「かえんだま」を持たせない限り選ぶことは無いかと(まぁ
特性がシルヴァディとは違うから「しんかのきせき」を選ばない可能性も十分に
あるわけだが)。

シザークロス f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203094310p:plain威力80 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171203094605p:plain ぜったいほしょくかいてんざん 威力:160
特記直接攻撃。
これを技候補として入れたのはサブウェポンとしてでは無く耐久型を使う場合を考慮
している。耐久型の場合こいつは「どくどく」しか覚えないので効かない相手がいた
場合きついものがある、この技のタイプはむしタイプでむしタイプには効果が無い
タイプが存在しない等様々な理由でこの技を入れる価値もあると思われる。

アイアンヘッド f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203113638p:plain威力80 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171203113724p:plain ちょうぜつらせんれんげき 威力:160
特記直接攻撃。
3割の確率で相手をひるませる。
ノーマルタイプに効果が今一つであるいわタイプ対策。ひるみ技であり「でんじは」
も覚えるのでまひるみ型も可能と言えば可能か。

とんぼがえり f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203094310p:plain威力70 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171203094605p:plain ぜったいほしょくかいてんざん 威力:140
特記直接攻撃。
攻撃後手持ちのポケモンと入れ替わる。
「でんじは」してからこの技を使ってポケモンを変える等サポートとしての役回りに
なるのもありだろう。

シャドークロー f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201205508p:plain威力70 命中100
Z技f:id:ryoryoau24:20171203101137p:plain むげんあんやへのいざない 威力:140
特記直接攻撃。
急所に当たりやすい。
急所ランク+1
ゴーストタイプ対策に。急所に当たりやすいが確定急所型で無い限りどうでも良い
だろう。

つばめがえし f:id:ryoryoau24:20171202135436p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203102958p:plain威力60 命中必中
Z技f:id:ryoryoau24:20171203103146p:plain ファイナルダイブクラッシュ 威力:120
特記直接攻撃。
必ず命中する。
かくとうタイプ対策に。必中であり効果が無いタイプも存在しないので耐久型に
入れるのもあり。

エアスラッシュ f:id:ryoryoau24:20171203135956p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203102958p:plain威力75 命中95
Z技f:id:ryoryoau24:20171203103146p:plain ファイナルダイブクラッシュ 威力:140
特記3割の確率で相手をひるませる。
第四世代ではトゲキッスで有名だったこの「エアスラッシュ」。ひるみ効果もある
ので「でんじは」と併せてまひるみ型も一応可能。

ほえる f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力  命中必中
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain 追加:自分の防御↑
特記必ず後攻になる。
強制的に相手のポケモンを交代する。
「まもる」や「みがわり」等を貫通する。
優先度-6
昆布パに・・・と言いたいところだが、こいつは「ステルスロック」や「まきびし」
等は覚えないので、「どくどく」「でんじは」が双方効かない相手にやるとかで使う
と良いだろう。

まもる f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記必ず先制になる。
使ったターンの間相手の技を受けない。
Z技はダメージの1/4を受ける。
優先度+4
先制技。どくまも型に。

つるぎのまい f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記自分の攻撃↑↑
しんかのきせき」を持たせるのであればほぼ必須では無いかと。

いばる f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力  命中85
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記相手を混乱させる。
相手の攻撃↑↑
第7世代で命中率が下がり弱体化した「いばる」。しかし「タイプ:ヌル」の耐久性
は前述したように結構良いので選ぶ価値はあるかと。「みがわり」と併せて
いばみが型としてもばっちり。

みがわり f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171201203923p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171202140919p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記HPを最大の1/4削り、身代わりを作る。身代わりのHPが0に
ならない限り自分はダメージを受けない。
ハイパーボイス」「ほえる」等の音系の技はそのまま自分
に受ける。
先ほども書いた通りいばみが型に。また「みがわり」をしてから「つるぎのまい」も
悪く無いだろう。選ぶ場合はちゃんとH4n+1調整も忘れずに。

にほんばれ f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203163507p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171203163547p:plain 追加:自分の素早さ↑
特記5ターンの間天気を「ひざしがつよい」状態にする。
晴れパ始動要因として。
「タイプ:ヌル」の場合ほのおタイプの技はあまり覚えないが、意表を突く意味を
込めてするのも悪くない。

あまごい f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203164539p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171203164606p:plain 追加:自分の素早さ↑
特記5ターンの間天気を「雨」状態にする。
雨パ始動要因として。
「にほんばれ」と同じく意表を突くときに。

でんじは f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203164844p:plain威力  命中90
Z技f:id:ryoryoau24:20171203164904p:plain 追加:自分の特防↑
特記相手をf:id:ryoryoau24:20171203165833p:plain状態にする。でんきタイプやじめんタイプには
無効。
まひるみ型等に。

どくどく f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203165545p:plain威力  命中90
Z技f:id:ryoryoau24:20171203165900p:plain 追加:自分の防御↑
特記相手をf:id:ryoryoau24:20171203165952p:plain状態にする。どくタイプやはがねタイプには
無効。
どくまも型、また単純に耐久型として。

ねむる f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203194107p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171203194135p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記自分のHPと状態異常を全回復した後、2ターンの間f:id:ryoryoau24:20171203194543p:plain状態
になる。
唯一の技による回復手段。「ねごと」を使う程技には長けてないと思うし、
「いびき」も使える程枠があるかどうか微妙なのでただ単純に回復手段として
使った方が良いと思われる。

てっぺき f:id:ryoryoau24:20171203144129p:plain
タイプf:id:ryoryoau24:20171203113638p:plain威力  命中 
Z技f:id:ryoryoau24:20171203113724p:plain 追加:自分の下がった能力ランクが元に戻る。
特記自分の防御↑↑
防御を積むときに。これを使うことでようやくメガミュウツーXの「きあいパンチ」
を耐えることも可能となる。

考えられる型(一部)

  • 受けアタッカー

この型に入れる技としては「てっぺき」「みがわり」「つるぎのまい」その他攻撃技
だろうか。
種族値の通り「タイプ:ヌル」は攻撃面も優秀なのでアタッカーとしても十分で
ある。正直言うとこれが一番お勧めかもしれない。

  • 耐久型

この型に入れる技としては「どくどく」「まもる」「いばる」「みがわり」等。
先ほども書いた通り「どくどく」は効かない相手もいるので「つばめがえし」や
「シザークロス」等も入れた方が良いと思われる。

恐らく使われる側は一番嫌であろう型。約6割の確率で相手ポケモンが動かないうえに
耐久も高いと来ている。その代わり素早さは補正あり極振り、相手を「麻痺」状態に
したときも相手が先手にならないように選ぶ必要はある。


以上です。処理が重くなる、フリーズするというのが運悪く多発し記事書くのが
遅くなってしまいました。でも書き終えて良かったです。

今回はこれくらいにしときます。

*1:但し、特性「かたやぶり」持ちのポケモンを除く