K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【時オカ】「ゼルダの伝説 時のオカリナ」問題集 解説

皆さん、こんにちは。雪圀です。
今回、「ゼルダの伝説 時のオカリナ(3D)」の問題の解説をしようかと思います。
「まだやってすら無い」という人は↓にURL貼っときますんで挑戦してみて
ください。

http://ryoryoau24.hatenablog.com/entry/2017/10/24/232252

問題文は書きません。長いやつもあるんで勘弁してください・・・。


Q1
これは漢字が読める人には読めると思います。「炎の腕」と書いて「ほのおの
かいな」と読みます。
「本当にそうなのか?」と思われた人もいるかもしれないので、書いておきます。
この「ほのおのかいな」という読み方は実は時オカをやってるだけでは分かり
ません。何故ならルビが振られていないからです。
しかし、時オカ3Dではルビが振られている為、そこで初めて「炎の腕」が「ほのおの
かいな」と読むことに気が付いた人も多いかと思われます。
とにかく、「炎の腕」は「ほのおのかいな」と読みますので、今後間違えて他人に
笑われないようにしましょう。

Q2
これは時オカをやり込んでいる人ならほぼ知ってるのでは無いかと思われます。
スタルベビーには5ルピーを確定で落とす大サイズと20ルピーを3個落とす特大サイズ
がいます
しばらく倒していると出てきます。大サイズは結構よく出ますが特大サイズは割と
出にくいです。出る前に朝になることもしばしばあります。

Q3
N64版であれば「盾突きバグ」をすれば良いのですが、それだと何でもありになって
しまうのでそのバグが無い3D版に限定しました。
それと「デクの棒」はN64版とは異なり威力は2で固定です。そして「コキリの剣」
ですが、縦斬り、横斬り、回転斬り等が1で、ジャンプ斬り、大回転斬りは2です
つまり正解は「ジャンプ斬りをする」と「大回転斬りをする」ということに
なります。

Q4
バクダンは盾を構えるとすぐに置くことが出来ます。これを「シールドドロップ」
と言います。
うーん、Q3に対してQ4は簡単すぎたかなあ?
因みにバクダンを素早く置く方法はもう一つあり、これがバグを利用した方法で、
「クイックドロー」と呼ばれるバグ技があります。これはバクダンを出した瞬間に
置くというもので剣を素早く持った状態にすることも出来ます。やり方は省きます。

Q5
ドドンゴの洞窟」では「ドドンゴの洞窟 ボス部屋」に行く為にスイッチを押す
必要がありますが、ずっと押していないと行けないようになっている為、遠回りを
してブロックにスイッチを押させてずっと行けるようにする必要があります。
しかし、それを無しで行く方法があります。それが、スイッチを押して死ぬこと
です。
スイッチを押して死んで再開したとき、ブロックがスイッチを押している状態で
始まっており、これで遠回りせずにボス部屋に行けます。

Q6
「時の歌」入手後、城下町の路地裏に死にかけているハイラル兵士から
ガノンドロフに裏切られたことや、時の神殿に急ぐべきだという話を聞くことが
出来る。その後ハイラル兵士は息絶える。恐らく時オカの中では一番気づきにくい
イベントかもしれない。

Q7
「盾突きバグ」は、武器となるアイテムで攻撃した後で剣等で盾突きをした場合、
最後に攻撃したときの威力になるというバグで、ここまでは知られていることが多い
のですが、「効果まで保持される」のは知らない人も多いのでは?
実は「盾突きバグ」は威力を保存するだけで無く、攻撃した際の効果も保存して
います。
つまり、メガトンハンマーを使った後、マスターソードで盾突きをすると
マスターソードで岩を叩き割るという異様な光景を見ることが出来ます。恐らく
初めて発見した人はあまりにも異様な光景に爆笑したことでしょう。

Q8
メガトンハンマー、あきビンでも玉を跳ね返せるのは有名な話ですが、「SOLD OUT」
とは一体何なのでしょう?
実はお面を売ったときに出る「SOLD OUT」はセットすると剣として使うことが
出来ます(セットの仕方は省略)。威力・リーチはマスターソードと同じです。
要は「SOLD OUT≒マスターソード」ってことですね。
ということで正解は「フックショット/ロングフック」です。

Q9
突然ですが、問題です。「ロンロン牛乳」のアイテムIDは幾らでしょうか?
正解は、26です。アイテムID26であるロンロン牛乳ですが、2回使えることは承知
済みであるかと思います。
このロンロン牛乳は特殊です。通常であれば使えばアイテムID20の「あきビン」に
なりますが、ロンロン牛乳の場合1回使うと半分になりアイテムID31となります
そして、なんとこれは例え使ったものがロンロン牛乳で無かった場合でもアイテム
ID31になります。つまりアイテムIDが26でさえあれば、アイテムIDは31となるの
です
ここでRBAを使います。これはやり方を説明しないと解説にならないので大雑把に
やり方を書きます。
先ずはBにセットされている剣をあきビン化します。すると、C→のアイテムIDの値が
アイテムが格納されている等の役割を果たす領域の番号として読み取られ、色々な
メモリの操作が可能となります
そして26番目の領域にはバクダンの所持数が格納されており、C→にアイテムID26の
アイテムをセットしBのアイテムIDの値を変えると、そのアイテムIDの値がバクダン
の所持数に反映されます。例えばBのアイテムをアイテムID20「あきビン」から
アイテムID29「ムシ入りビン」に変えると、バクダンの所持数は29となります。
興味深いのはここからで、バクダンの所持数を26にし、C→にアイテムID26
「ロンロン牛乳」をセットし、BのアイテムのアイテムIDの値を変えます。すると、
あら不思議。変えたアイテムIDは31で無いはずなのにバクダンの所持数が31に
なりました
これはバクダンの所持数が「ロンロン牛乳」のアイテムIDの値26と同じであったから
です。複数持てるアイテムの所持数が26であった場合、どのようなアイテムでもRBA
をすると絶対に所持数が31になる、という性質がアイテムID26にはあり、これは
「ハーフミルクRBA」と呼ばれています。
というわけで正解はaです。因みに最終的な結果は以下の通りです。
 a→31
 b→29
 c→「ボムチュウ」の所持数が28、31*1
 d→「ボムチュウ」の所持数が20

Q10
アクションスワップが成功しているとき、フックショットを構えながら剣や棒等の
アイテムを出すとフリーズします。
しかし、バクダンやボムチュウの場合はフリーズせず、更に「グランドジャンプ」が
出来ます。グランドジャンプはちょっとした高所でも登ることが出来る結構有用な
技です。

Q11
Wrong Warpはシーン*2の移動に使われているエントランステーブルと呼ばれる
テーブルにムービーを再生する為のメモリアドレスが存在するということを利用した
バグ技です。
時オカではムービーを再生する為にムービー演算と呼ばれる演算が施され、それに
よりシーンを移動した後再生するようにしています。
式は以下の通りです。

(読み込んだメモリアドレス) + 4 + (ムービー番号)

これを下にムービーの無いメモリアドレスを読み込ませて実行させることで本来なら
あり得ないシーン移動が発生します。これがWrong Warpと呼ばれる現象です。
とりあえず読み込んだメモリアドレスの4つ以上先に狙いたいシーン移動があれば良い
のでこれで答えは1つに絞られると思います。
ヒントより、「水の神殿」の4つ前のメモリアドレスで選択の中にあるのは
「『森の神殿』→『森の神殿 ボス部屋』」だけなのでそれが正解となります。


以上です。
かなり大雑把に解説してしまったので分からないところもあるかと思います。
RBAについてはこちらのサイト、Wrong Warpについてはこちらのサイトを参照して
ください。僕もこれらについての記事は書いていますが恐らくこれらのサイトの方が
より良く解説されていると思います。

今回はこれくらいにしときます。

*1:所持数が26であった場合は31である

*2:簡単に言えば全体のマップのことである