K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【ムジュラ】ムジュラ版「Actor Glitch」と新たなクリッピング、そして高速歩行

皆さん、本当にお久しぶりです。雪圀です。
今回はムジュラ(3D)で出来るルームを2つロードさせた状態にするバグ
「Actor Glitch」とゴロンミサイルの新たなクリッピング、またゴロンミサイルによる
高速歩行の新発見について3本立てで紹介・解説します。

Actor Glitch

先ず、ムジュラ版「Actor Glitch」について。このバグは残念ながら今のところ3つの
シーンでしか出来ませんが、面白い効果を持つバグなので紹介していこうと思い
ます。

先ず、ルームのロードについておさらいしましょう。

ルームのロードはシーンとは違い、2つロードすることが出来ます。これはある程度
ロード間の移動をリアルに見せる為だと言われています。
この2つロードしたまま、どちらかのルームにいる状態を「Actor Glitch」と呼びます。
どういうことか?図とともに解説します。

f:id:ryoryoau24:20170814191759p:plain

例えばA、Bという2つのルームがあったとして、一番最初にロードしているのが
Aというルームだったとしましょう。
このとき、Bというルームに移動します。すると、A、Bの2つがロードされた状態
となります。

f:id:ryoryoau24:20170814192118p:plain

このとき、通常であれば、リンクがBに移動し終えた後にAが未ロード状態となり
ます。

f:id:ryoryoau24:20170814192330p:plain

しかし、「Actor Glitch」と言うバグを行うことで、リンクが移動し終えた状況である
にもかかわらず、ルームが2つロードされた状態となります。

では、やり方を解説しましょう。

用意するのは皆さん大好きゴロンミサイル。こいつを使います。
この「Actor Glitch」が使えるのは「沼地」、「不思議の森」、「イカーナ渓谷」のみ
です。これらのうち、最も面白い効果を持つ「沼地」or「イカーナ渓谷」に行き
ます。
そして、ルームを2つロードし、なるべく未ロード状態であったルーム側の方に行って
移動するルーム側にゴロンミサイル。これだけで「Actor Glitch」が出来ます。

このムジュラ版「Actor Glitch」には2種類の状態があります。

1つ目は水判定がある状態です。これは2Fゴロンミサイルを発動させ「Actor Glitch」
を起こすことでなる状態です。これは普通の状態ではありますが、ちゃんと2つロード
された状態になっています。

2つ目は水判定が無い状態です。これは1Fゴロンミサイルを発動させ「Actor Glitch」
を起こすことでなります。なんと、ムジュラ(3D)で「Actor Glitch」をすると水は
あるのに水判定が無くなり、リンクやゴロンリンク、デクリンクを海底に歩かせる
ことが出来るようになります。

この2つ状態が存在するのがムジュラ版「Actor Glitch」の面白いところです。因みに
時オカとは違い2つロードした状態で色々行動出来るのでそれを利用して3つ目の
ルームをロードさせることも出来ます。それをやるとフリーズしますが。

ゴロンミサイルの新たなクリッピング「Goron Push Clip」

ゴロンミサイルでは発生した1Fの間に坂を通過すると通過した1F間クリッピング
することが出来るということを書いたと思いますが、あれ以外のクリッピングを発見
しました。

それを僕は「Goron Push Clip」と呼んでいます。まるで積んでいくような状態に
なってクリッピングするのでそう呼んでいます。

これは文章で解説するのがとても難しいので図を用いながら説明します。

先ずは図のような場所に行きます。

f:id:ryoryoau24:20170814195313p:plain

今現時点ではゴロンリンクは坂にいます。この坂からこの方向にある程度の加速度に
して(あまりにも大きくしないように)ゴロンミサイルを発動させます。

f:id:ryoryoau24:20170814195636p:plain

すると、このような現象が発生します。この現象が発生すれば成功確定です。

f:id:ryoryoau24:20170814200924p:plain

この現象の後、ゴロンリンクは壁と壁の境目を超え、クリッピングをします。これ
が「Goron Push Clip」です。

問題点としては、出来る箇所と、活用できる箇所が少ないことですね。ですがまだ
ゴロンミサイルに可能性が残されている、ということが分かりました。

ゴロンミサイルの速度で歩行

「あれ?前に紹介したじゃん」と思いましたか?
今回、かなりの大発見をしてしまったので紹介・解説していこうかと思います。

さて、何を発見してしまったのかと言うと、「水に沈む等の準備無しで高速歩行する
方法」を発見してしまいました。

ゴロンミサイルは直線状にしか出来ないのでそれを何とか直線状以外で出来ない
かと思い、発見したのが「ゴロンミサイルの準備完了時に水に沈んで発動、その後
まるまり状態を解除すると高速歩行をする」というものでした。
しかしこれでは手順が多く、正直言ってネタ程度の存在でしかありませんでした。

しかし、今回なんと、「水に沈む必要無く高速歩行する」方法を発見してしまい
ました。

原理ですが、今思えば、「何で今まで思いつかなかったんだろう」と思えるぐらい
単純です。
Z/L注目中で無ければ弓矢を撃つとき視点変更するので硬直します。
しかし、Z/L注目中に弓矢を撃つとき、硬直することはありません。つまり、単純に
ゴロンミサイル中にZ/L注目をしまるまり状態を解除して弓矢を構えるだけで停止を
回避出来たわけです。

更に弓矢の構えを無くす方法として、Rを押します。すると、ゴロンリンクが防御
する体制になり、弓矢構え状態を解除します。
これらの組み合わせで、水に沈むこと無く高速歩行が出来ます。やはりムジュラ
はケツゲーd(ry。



以上です。やはりゴロンミサイルは奥が深いですね。研究していけばしていくほど
どんどんと新しいことを発見してしまいます。本当に奥が深い。

今回はこれくらいにしときます。