K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【ムジュラ3D】光の速さで歩くゴロン

皆さん、こんばんは。雪圀です。
今日は、「ゴロンミサイル」での検証中、発見してしまった技について解説して
いこうと思います。


先ず、何故発見できたのかと言うと、僕が「何とかして直線状で無くても
『ゴロンミサイル』が出来ないだろうか」と思い、色々と試していましたが、ゴロン
リンクが直線状にならないようにするには、ブレス状態を解除する必要があり、
その為には、「ゴロンミサイル」を終える必要がありました。
しかし、「ゴロンミサイル」を終えるということは、通常の速度に戻ったということ
であり、結果として意味はありません。
そこで次に思いついたのが、「ゴロンミサイル」中にまるまり状態を解除する方法
です。しかし、実は視点変更アイテムとAボタンによるまるまりがアクション
スワップ中である為まるまり状態を解除すると、弓矢を射る態勢となり、このとき、
空中で弓矢を出したことになります。視点変更アイテムは出すときに速度を0にする
仕様がある為、出来ませんでした
「どうすればいいのか」と考えているとき、偶然グレートベイにいたのですが、ここ
の海水を見たときに、あることを思い浮かんだのです。

「ゴロンで水中に潜って復活すれば、『ゴロンミサイル』発生前の状態を維持出来る
のでは?」

実は、ゴロンが水中を潜るとき、溺れて復活地点に復活するのですが、アイテムを
持っている状態でこれをやると「アイテムは無いが、アイテムを持っている」状態
になります。何故なら、水中に溺れたときの復活は、落下時の復活と違い、
スタック領域から持っているアイテムが取り出されない為です

これを利用すれば、「視点変更アイテムが無い状態で視点変更アイテムを持った
状態となるのでは?」と考えたのです。
予想は的中しました。なんと、「ゴロンミサイル」発生前の状態を引き継ぐことが
出来ました。しかもAを押してまるまりを解除しても弓矢の態勢になることは
ありません。

これで、「ゴロンミサイル」中にまるまり状態を解除することが出来るようになり、
そして曲線でも超高速で移動出来るようになりました。

これを僕は「Light Speed Walking」と呼んでますが、適当に「ゴロワープ」とか
「ゴロン版ケツワープ」とか何でも呼んでいいです。


では、手順を(画質の悪い)動画とともに解説しましょう。

1.先ずは「ゴロンミサイル」の準備をします。使用不可アイテム使用バグ
 「Restricted Items Glitch」を使ってA→視点変更アイテムと順に使っていく。
2.そしてわざと水に沈みます。
3.最後にある程度転がったらブレスをし、ブレスが終わった瞬間にAを押す。
4.あとは制御するだけ

まぁ、溺れる水があるところでしか使えないというデメリットもありますが、これは
結構な短縮になるのでは無いかと思います。


以上です。まさかムジュラ3Dがケツゲーのようになるとは思ってませんでしたね。
「ゴロンミサイル」も、結構どこにでも行けることが分かりましたし、これは
またムジュラ3Dの大革命が起こりそうです。

今回はこれくらいにしときます。