K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【ムジュラ3D】新たな高速走行の可能性「ゴロンミサイル」

皆さん、こんにちは。雪圀です。
今回(もう既に認知されてはいましたが)新技が発見されましたので、解説して
いこうと思います。


その技の名は「ゴロンミサイル」。ゴロンがミサイルのごとく吹っ飛んだことから
その名が名付けられたとされる。

先ず必要なのは「ゴロンの面」と「主観視点になるアイテム」、そして「ゴロン
リンクでも使えるアイテム」です。

やり方について解説する前に一つこの技に関係するバグ技を解説します。実はゴロン
リンクで使えないアイテムは一時的に使用可能状態にすることが可能で、このバグは
Restricted Items Glitch」と呼ばれています。
一時的に使用する手順は、主観視点にし、アイテムコレクト画面を開きます。そして
使用不可アイテムと使用可能アイテムを入れ替えて閉じます。すると、使用不可
アイテムは入れ替える前の使用可能アイテムの状態を維持している為、使用可能と
なります
これを利用し、ゴロンリンクで本来使えない主観視点アイテムを、「Restricted Items
Glitch」を使って使用可能アイテムと入れ替えます。

しかし、いくら使用不可アイテムを使うにしても、ゴロンリンクでそのアイテムを
使うように設定されていない為、使うことは出来ません。今回、この使用不可
アイテムを持ったままにする方法が発見され、それが「ゴロンミサイル」に繋がり
ました。

手順は簡単で、ゴロンリンクになり、「Restricted Items Glitch」をして、主観視点
から外した瞬間にA、その1F後に主観視点アイテムを使う。
主観視点から外して主観視点アイテムを使う方法は、L注目をして主観視点から外し、
そのままL注目したまま主観視点アイテム。これ自体には2F猶予がある。
しかし、今回の技はその2Fの猶予のうち1FにAボタン入力を入れるので、主観視点
アイテムが使える猶予フレームは実質1Fしかありません。

以上の手順が成功すると、ゴロンリンクが主観視点アイテムを持っている状態で
まるまり状態となります(フックショットを使ってやると成功してるかが分かり
やすい)。この状態で転がりながらBを押してブレスをすると、直線状に超高速で移動
します

その速度は、「スーパーマリオ64」で有名なバグ技「BLJ(「ケツワープ」とか
言われてるやつ)」並みです。
つまりムジュラ3Dはケツゲーだった・・・?

ただし、直線状にしか移動できない為、使えるところはアクターのスルーぐらい
でしょうか(「アクター」についての詳細はこちら)。超高速と言うことは、その分
1Fに多数px動いているということだからです。

ところで、何故超高速になるのか、について考察の段階ではありますが、解説して
いこうと思います。

先ず、視点変更アイテムは、撃った(射た)ときに動作を保存する性質を持って
います。このときは速度を0にしますが、このバグでは主観視点アイテムは持ち
ますが、撃つ(射る)ことは無い為、速度は0になりません。
そして、ゴロンリンクの前転は実は二次関数的に加速していくと言う仕組みに
なっています。これについては次回に解説していこうと思います。
ゴロンリンクが超高速になるのは、ブレスをした後です。このブレスの落下速度は
目視した限りですが、かなり速かったです。
よって、「ブレスをしているときの落下速度を、二次関数的に加速した」のが、
超高速になった理由でしょう。おそらく設定する必要が無いので、ブレスの落下速度
の限度が無い、というのも理由でしょう。


この「ゴロンミサイル」は実はかなり前から発見されていた技で、当時は「4日目
バグ(ゲーム内時間をアンダーフローさせ負の値にするバグ)」の状態でしか
使えないとされていました。が、今回「4日目バグ」無しで「ゴロンミサイル」が
出来る方法が発見されたので、書いてみました。

因みに上り坂で「ゴロンミサイル」を発生させると天空のかなたに飛んでシーン抜け
をしてしまうので注意が必要です。

今回はこれくらいにしときます。


今回解説したバグの参考サイト
・「Restricted Items Glitch」
 http://www.zeldaspeedruns.com/mm3d/tech/restricted-items-glitch

・「ゴロンミサイル」
 http://www.zeldaspeedruns.com/mm3d/tech/goron-missile