K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【N64ゼルダ】リンクの移動速度について

2017/05/29 「時のオカリナ」の移動速度表に一部追記
       「ムジュラの仮面」の移動速度表の下の記述に一部追記

皆さん、こんにちは。雪圀です。
今回はN64ゼルダにおけるリンクの移動速度について、書こうと思います。
何番煎じか分からないぐらいの既出情報ですが、参考程度に。
因みに3D版では違うところもありますが、情報が無いので分かりません。本当に
ごめんなさい。



時のオカリナ
移動手段速度
スーパースライド/HESS*127
エポナ(鞭を打った状態)20
エンドレススーパースライド14
エポナ12~14
バック走(大人通常)/前転(大人通常)13.5
横跳び12.75
バック走(子供)/前転(子供)12.375
バック走(大人ホバー)/前転(大人ホバー)12.375*2
バック宙/歩き(大人通常)9
歩き(子供)8.25
歩き(大人ホバー)8.25
斜め歩き(大人通常)8.1
斜め歩き(子供)7.42
斜め歩き(大人ホバー)7.42
バック走(大人ヘビィ)/前転(大人ヘビィ)6.75
歩き(大人ヘビィ)4.5
エポナ(バック)3
斜め歩き(大人ヘビィ)1.8

水泳方法に関しては通常とZ水泳の2種類しか無い為、省略。どちらが速いかは
言わずもがな。
・・・実はESSより鞭打ったときのエポナの方が速い(定数ずつ減速はするが)と
いう事実。しかし、これはあくまで平面の場合であり、坂等がある場合はESSは坂判定
等を全て無視するので平面でなければESSの方が速い。また、エポナは手に入れるのが
面倒くさい為、100%RTAにエポナ入手が含まれていない限りESSを使って移動した方
が速い。
制限RTAをする場合は子供は横跳びが一番速く、大人はバック走が一番速い。大人の
場合前転でもバック走と同等の速度は出るのだが、前転の場合、終了時に一瞬だけ
停止するので遅延が出来る。その為、停止せず遅延も起こらないバック走を使った
方が良い。しかしバック走は坂判定等を無視しないので坂判定を無視した走行を
行いたい、制限には無い場合Zスライドを使ってバック走の速度を維持するのが
効果的である(但し人力では不可能)。また、バック走は加速度が低いので短距離
の場合は横跳びの方が速いことを追記しておく。
この表では大人でヘビィブーツ履いた状態が一番遅いとしているが、これは
スティックを最大入力(倒し切った状態)した場合であり、例えばスティックを
ESSポジションにすると、一番遅いのは子供時代の斜め歩きである(先ほどの表は
参考サイトの情報であり、自分自身は解析する環境が無いので正確な速度は
書けない)。


ムジュラの仮面
移動手段速度
スーパースライド/HESS/前転(ゴロントゲ状態)27
前転(ゴロン)23.4
バック走(鬼神)22.5
エポナ(鞭を打った状態)20
前転(鬼神)19.7
水面ジャンプ(ゾーラ)17.261
歩き(鬼神)15
エンドレススーパースライド14
エポナ12~14
バック走(デク、ゴロン、ゾーラ)/水泳(ゾーラ)13.5
横跳び(鬼神)12.761
バック走(通常)/歩き(うさぎずきん)12.375
横跳び(ゴロン)12.18
横跳び(デク、ゾーラ)12.11
横跳び(通常)11.72
横跳び(巨人)11.1
前転(ゾーラ)11
アタック*3(デク)10.53
前転(通常)9.875
歩き(デク、ゴロン、ゾーラ)9
歩き(通常)8.25
バック走(巨人)7.875
前転(巨人)5.813
歩き(巨人)5.25

バック宙、斜め歩きは情報が見つからない、または見つかってもあまりにも情報量が
多すぎるので省略するが、スティック最大入力で一番遅いのは巨人リンクの斜め歩き
である。
こちらも同じく、長距離の場合はバック走が速いがバック走は加速度が低く、短距離
の場合は横跳びが速い。また、長距離の場合に関してもうさぎずきんの方が加速度が
高いので、100%RTAではうざぎずきんを取った後であれば、うさぎずきんを使って
歩くのが効率的である。
スーパースライド、HESSとゴロンリンクの前転(トゲ状態)は速度こそ同じだが、
スーパースライド、HESSは加速度が極めて高い。その為、ゴロンリンクのトゲ状態
の前転は制限RTAで無い限り使うことは皆無に等しい。
因みに、3D版ではデクナッツリンクのアタックの速度が弱体化しており、N64
とは違って若干低い速度となっている。また、前転の速度が強化され、速くなって
いるので、3D版に限っては陸上での一番速い移動方法は前転、と言うことになる。
更に、HESSもESSと同速となり、エポナは100%RTAには必要不可欠なので使う
必要性がかなり薄くなっている。
Z水泳は書いていないが、盾の反動を利用すればスーパースライドと同速である為
水面ジャンプよりも速い。



以上です。全て参考サイトをもとにしただけなので何か間違っているところが
ございましたらコメントでお願いします。

今回はこれくらいにしときます。

参考サイト↓
http://www.zeldaspeedruns.com/oot/generalknowledge/movement-speeds
http://www.zeldaspeedruns.com/mm/knowledge/movement-mechanics

*1:「ハイパーエンドレススーパースライド」のこと

*2:加速に遅延があり、これは最大加速度による速度(歩き、斜め歩きも同様)。

*3:デクナッツリンク以外で言う前転