読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

「Nintendo Switchプレゼンテーション」の感想

皆さん、おはようございます。雪圀です。
今日は昨日公開された「Nintendo Switchプレゼンテーション」について、感想を
述べようと思います。


先ずは値段について、早速「値段が高い」と批判されているが、それを言っている人
は発表でどれだけの技術力をSwitchに注いだのか、分かってないんじゃないかな、と
僕は思った。
先ず加速度センサやジャイロセンサを搭載するだけで無く、モーションIRカメラや
HD振動を搭載。それを搭載しつつも、「まだ隠された機能がある」とされる
Joy-Con。
そんなたくさんの機能を持ち合わせながらも、あそこまでコンパクトにしてるの
だから、相当な技術力をSwitchに注いだのでは無いか、と僕は考えている。寧ろそこ
までの技術力でこの価格は寧ろ安いと言うまである。そのうえグラフィックを綺麗
にし、WiiUゲームパッドの欠点も少しでありながらも改善し多分グラフィックの方も
ゲームパッドより向上しているのでは無いか(WiiUゲームパッドの画面ではテレビ
での画面と比べて若干画質が劣化する)、と思われるが、そこに関しては今のところ
分かっていない。体験会行ける身分じゃないのが悔やまれるところだ・・・。

次にソフトの発表について。同時発売される1-2-Switchは画面すらも見ないで遊ぶ
と言うあまりにも独創的な発想に驚いた。しかしそうするにあたってどうやって得点
等を見るかは気になるところ。
しかし、この昨今のコミュニケーション不足の時代、これは非常に良い発想であるの
では無いかと僕は思う。「画面を見つめたいんだよ!」とか言いそうな人もいそう
だが・・・。
そしてSplatoon2。まさかの2だよ。新しいブキの種類が2種類追加され、スペシャ
ワザも2つ程紹介されていた。ただ、既存しているブキにも何らかの恩恵があれば
良いなあとは思った。だって見ただけで強そうだもの。
次にスーパーマリオオデッセイ。まさかの箱庭マリオの新作。箱庭マリオを望んで
いた人は感動してしまったことでは無いだろうか。しかもポンプやスピンのような
新しいアクションもある。これは期待だ。というか、スーパーマリオサンシャイン
以降もう箱庭マリオは発売しないんじゃなかったのかよ、マジで驚いちまったじゃ
ねえかよ。冬に発売されるが、ギャラクシーもそんな感じだったし別に良いんじゃ
ないかな、と思ってる。と言うか寧ろギャラクシーより早いじゃないか。
最後にARMSであるが、これは結構面白そうだと思った。ただ、予想以上に疲れるん
じゃないかな、とも思った。腕だけとは言え、反射神経的に体も動いちゃいそう
だからね。でも、パンチを曲げたりガードしたり、結構感覚的に操作出来るのは
本当に面白そうだと思った。
他にも「ゼノブレイドクロスは無かったことにされたのだろうか」の如く、続編と
して出たゼノブレイド2、PS4で出てたI、IIをセットにしたSwitch版の
ドラゴンクエストヒーローズ I・II等が発表された。
先程最後と書いたが、忘れてはいけない、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
なんとSwitch同時発売ソフトである。正直言って一番遊びたいのはこれだし
Switch発売と同時に遊べるとか、最高じゃねえか。ムービーを見る限りでは、
自由度をかなり高くしつつも、根本的にはいつものゼルダ、と言う感じであった。
なんというか、オープンフィールドって感じだよね。ダンジョンもあるのか、
は気になるところ。ゼルダと言えばダンジョンなので、寧ろあってほしいのだが。

一番最後は発表後の発売ソフトについて。マリオカート新作はマリオカート8
拡張版みたいな感じかなと予感していたが、その悪い予感は当たってしまった。
マリオカート8 デラックス。なんでよぉ・・・(泣)。正直今回の一番のがっかり
ポイント。バトルモードは改善されたり、新コースもあって新キャラもいるよう
だが・・・本当になんで8のアッパーバージョン出すかなあ。なんで8のアッパー
バージョン出したかなあ!?(怒)まぁ、「マリオカート8.1」とかにするよりは
マシだろうけど、それとほぼ同じじゃないかよこれえ・・・。マリオカートの完全
新作じゃないとか・・・ないわー。
スーパーボンバーマンRね・・・。マジでキタ、と思ったんだが、よくよく考えて
みたらコナミからの発売なんだよなあ・・・。メタルギアバイヴのような
原作レイプの例があるし、心配しか出来ないんですが、それは・・・吸収した
ハドソンの社員にボンバーマンスタッフがいるのかも微妙なところだしなあ・・・。
まぁ、期待はしておくけど、もしこれで駄目だったら、もう絶対にコナミ
信じないことにするよ。今までも信じて無かったけど。寧ろこれは評価を上げる
チャンスでもある。何様だよと思われるかもしれない(今更だけど)けど、
頑張ってほしい。
他にもぷよぷよテトリスSとか、スペランカーの新作、みんなでワイワイ!
スペランカーとかちょくちょく気になるものもあったけど、まぁ、これぐらい
かなあ。


以上、Nintendo Switchプレゼンテーションとその後の感想でした。今回は
マリオカート8 デラックスのようながっかり要素はあったものの、結構興奮した
発表会だった。早くやりたいなあ。

今回はこれくらいにしときます。