読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

【時オカ】「Wrong Warp(ポインタ変え)」で気づいたこと云々

皆さん、こんばんは。雪圀です。
今回は「Wrong Warp」こと「ポインタ変え」について気づいたことを書きます。

で、また前回の記事に付け加えて、前々回の記事を事前に読まないと何が書いて
あるかさっぱり分からなくなる可能性が高いので、読んでおくことを強くお勧め
します。

前々回:http://ryoryoau24.hatenablog.com/entry/2016/10/14/222211
前回:http://ryoryoau24.hatenablog.com/entry/2016/10/16/134417


ムービー再生の演算処理の公式の訂正
先ず前々回でのポインタ変えについて、気づいたことがあります。

ムービー再生は昼夜、大人子供関係なしにそのまま再生されます。そして、
ムービーを見た後ムービーを見た回数がカウントアップされます

つまり、ムービー再生の演算処理の公式でのムービー番号の加算はムービー
番号を加算するのではなく、そのポインタの場所でムービーを見た回数を
加算するべきだったのです。

よってムービー再生の演算処理の公式は訂正をするべきですね。正しくは
こうです。

(元の場所) + 4 + (元の場所でムービーを再生した回数)

以上でムービー再生の演算処理の話は終わりです。


3D限定の「ポインタ変え」の訂正と確定事項
3D限定でのポインタ変えについて、訂正すべきところと確定したところが
あります。

最初に訂正すべきところから。3D版ポインタ変えはフロルの風によるワープ
にも対応していることが分かりました。

そして、それに伴い、元のポインタから4つ先のポインタに行くということが
確定事項となりました。よって狙ったポインタ変えが出来るようになった
ということです。


3D限定の「ポインタ変え」、それ以外の「ポインタ変え」について
3D限定でのポインタ変えは他のポインタ変えと比べて特殊すぎることから、
型名として分けるべきだと思いました。

3D限定のポインタ変えは最初に読み込んだポインタを使って演算処理を
することから、「前判定型ポインタ変え」と呼ぶことにします。

それ以外のポインタ変えは最後に読み込んだポインタを使って演算処理を
することから、「後判定型ポインタ変え」と呼ぶことにします。

というわけで、以降ポインタ変えで3D限定のポイント変えを「前判定型」、
それ以外を「後判定型」と呼ぶので、「前判定型、後判定型とは何か」と
質問されても一切お答えしませんのでご了承ください。


終わりに
多分、この記事が「ポインタ変え」の最後の記事になると思いますので、
最後に前判定型ポインタ変え、後判定型ポインタ変えをまとめます。

前判定型ポインタ変え
・3D版のみの仕様により、3D版でしか出来ない
・タイトル画面の演算処理を利用したポインタ変え
・元のポインタ+4のポインタに移動する
・最初に読み込まれたポインタで演算処理を行う
・演算処理はループ処理なのでゲームを止めない限り何度でも同じ演算
 処理を行う
・座標は最初に読み込んだポインタで判定する

後判定型ポインタ変え
N64、3D共通で行えるポインタ変え(N64でしか行えないのもある)
・ポインタを読み込み、別のポインタを読み込むことで、ポインタを
 書き換える
・元のポインタ+(マップ移動の演算処理orムービー再生の演算処理)の
 ポインタに移動する
・最後に読み込まれたポインタで演算処理を行う
・座標は最初に読み込んだポインタで判定する



以上です。この記事含む3つの記事を見てくれた方々、本当にありがとう
ございました。

今回はこれくらいにしときます。