読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

「マリオ VS. ドンキーコング」のテクニック技について

ゲーム バグ

今回はちょいと前のゲームのハイスコアを伸ばす為のテクニック技を幾つか紹介。


皆さん、ブログでは本当に久々です。雪圀です。
今、「マリオ VS. ドンキーコング」を攻略中(昔遊んだことはあるのですが、W4
辺りでやめました)で、全ハイスコア・全チャレンジコースパーフェクトクリアを
目指して頑張っています。今はW3+辺りです。チャレンジは息抜きにやってc-3まで
プレゼント全入手クリアしました。

今回はやり込み要素の終盤とも言える形、ハイスコアの限界値まで行く、という人
の為に色々な技を紹介したいと思います。
因みに名前は全部僕が勝手につけた名前なのでもしかしたら正式名称があるかも
しれません。


梯子・ロープジャンプ法
これは最早常識ですね。梯子、ロープを登ってる時にジャンプをすると登る時間が
短縮されます。
但し、ロープの場合は一本だけだと幾つか動かす必要あり、注意。

ジャンプ加速法
微々たるものですが、実は歩くよりかはジャンプをしながら進んだ方が速いです。
数フレームぐらいしか更新できませんが、ぎりぎり1秒減る時、長い道があった
時にお勧めです。また、天井と床との幅が狭ければ狭いほど加速スピードは
高まります。

狭通路ずらし法
これは動く床(ベルトコンベア、リフト等)限定でしゃがまないと通過できない
通路を通過している時、しゃがまないでいると天井に頭をぶつけます。これと
しゃがむを連続で繰り返すと、微妙に前方向に数ドット動いていることが
分かります。つまり、これを利用すると通過時間が短縮されることが分かります。
但し、この技は連続でしゃがむだけでは発生しないので注意。

投げつけバグ
ジャンプ中+敵に接触した状態で物をぶつけると、投げる物が残るという技。
敵同士の場合だと、当てられた敵が残り、更に敵に投げると前に倒した分のスコア
が次に敵に投げたスコアに加算される。これはハンマーの原理と一緒でハンマーは
倒せば倒すほどスコアが加算され続け、大きくなっていく。この仕様はどうやら
敵にもあるようで、敵も連続で投げつけられるとスコアが大きくなっていくようで
ある。
但し、このバグを行った後物に投げてもスコアは加算されないので敵にだけ投げる
ように。


以上です。まぁ、まだ色々ありますが実機だと無理な技しかないので今回はここ
までとさせていただきます。

今回はこれくらいにしときます。