読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

MHX 体験版について

どうも、雪圀です。今日はMHXの体験版について感想を書こうと思います。

ドスマッカォ、ホロロホルルについて
最初はかなり癖のある敵でした。しかし慣れてくると結構楽に倒せるようになります。
ホロロホルルの前後不能状態は十字操作が逆になると言う効果。逆の操作性に慣れて
無い人はきついかと思われるが逆の操作に慣れている人にとっては簡単。

スタイルについて
全体的にバランスが取れており、かなり良好。今のところ一部以外は言うことは無い。
ただ、ストライカーはかなり不遇。3つの狩技が使えるだけと言うのもあり、しかも
それでいてMHP2Gまでの操作に逆戻り。ちょっと他のスタイルと比べて使いにくい、
というのが感想。
ギルドはギルドなりの良さ、エリアルエリアルなりの良さ、ブシドーにはブシドー
なりの良さがあってこの3つは良かったと思った。
ただ一番使われるのがブシドーになりそう。溜め技が使えないが避けようとするだけ
で反撃出来るのでかなり強い。しかも咆哮や風圧ですらも避ければ反撃である。
要するに耳栓の必要なし、更に言えば慣れてしまうと回復の必要すらなし、という
事になりかねない。反撃が一方向に一直線など弱い点もあるが。
それと一番の問題点はエリアルと同様の能力を使うことが出来、なおかつどの
スタイルでも使えてしまう操虫棍のジャンプ攻撃が未だにあること。ブシドー
でも使えてしまうのでこれこそチートオブザチートになってしまう。こいつの性能
はどうにかならんのか。

ニャンターについて
操作性に癖があり、またモーションもハンター以上に厄介。それと避けることが
避ける役割を果たしきれてないのが問題。それどころか亜空間に当たる(特に
ナルガクルガ)。正当に避けれたのがネコまっしぐらの術くらいしか無い。
それと回復量も難あり。ポイントが無いと回復笛の術が吹けず、しかもその量も
回復薬よりも少なく感じる。いつでも薬草笛の術が吹けるのだが、回復量が
少なく更に吹く時間が長い。
ニャンターで行こうと思っている皆さん、初見でナルガクルガは駄目。慣れて
ないと絶対に駄目。ドスマッカォで慣れなければ多分3乙は余裕だと思う。
というかニャンター自体素早いモンスターに不向き(個人的な感想だが)。
ドボルベルク辺りだと結構相性が良いかもしれない。


全体的に見て、それなりには良好。あとは二つ名モンスターだけだね。あれの
お陰でMHF化しそうで怖いのですが・・・。オフラインありでMHFはちょっと
・・・。
今回はこれくらいにしときます。