読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

スーパースライドの種類まとめ

2016/05/25更新。
見つからん。全くもって見つからん。

休憩がてら、適当にスーパースライドの種類をまとめてみました。


スーパースライドN64版、時のオカリナ3Dのみ)
方法(N64版)
バクダンを置いて後ろに下がり、Z盾注目し爆発する前にアタックをする。
そして爆発しダメージを防いだ瞬間につかむと起こる。Z注目は解除して良い
が、盾は構えたままでないといけない。
方法(時のオカリナ3D版)
はしごやエリア外になると爆発する場所にボムチュウを2個置いて
フックショット視点にし、1個目が爆発した瞬間にバクダンのボタンを押すか
フックショットを手に持った状態で通常視点にし、バック宙した後着水する
直前にバクダンのボタンを押し、着陸した後フックショットを手に持たせる
と言った方法を行い、ネールの愛を使う。その後にL注目しフックショットの
ボタンで撃ち構えたままバクダンのボタンを押すとそのままバクダンを出すので
爆発するまで待ち、爆発まで間も無くなってきたらスティック↓で後ろ歩きをし、
スティック↓に倒すのをやめ、リンクが後ろ歩きをやめているところで
フックショットのボタンを離し、その後すぐにL注目をやめることでリンクが
固まって動けなくなる。その後L盾注目にし、L盾注目後すぐに爆発して爆風
を盾で防いだら発動する。
また、後ろ歩きしながら弓矢→フックショットorフックショット→弓矢の後
盾ですぐにしまうとリンクが固まる。これを利用して、ネールの愛を使用し
バクダンを置き、爆発前になったら後ろ歩きをし、さっきのことをした後
爆風を盾で防いだら発生する。こちらの方は手っ取り早いものの、上記の方法
よりやや操作が複雑。
どちらかの方法を用いて、L注目したままメガトンハンマー等を持つ→R→
メガトンハンマー等を持つ→R...と繰り返すことで持続できる。
※注意:上の方のやり方の場合、一回フックショットのボタンを押したまま
    グランドジャンプする必要がある。
概要
スピードはハイパーエンドレススーパースライドとほぼ同じ。その代わりに
欠点として方向転換が出来ないと言うものを持っている。
一応エンドレススーパースライドに変換することで方向転換も可能だが、
エンドレススーパースライドのことなのでスピードが段違いに落ちてしまう。
上の方法で成功しにくいのであれば、つかむ物の近くにバクダンを置いてやれば
良い。また、『時のオカリナ』ではネールの愛を使うことによってアタックせず
にスーパースライドを発動させることもできる。
最近、研究によって『時のオカリナ3D』でもスーパースライドがあることが確認
された。しかし、持続方法は大幅に異なり、L注目はずっとしている必要がある。

エンドレススーパースライド
方法
様々だが、バクダンを置いて、爆発する瞬間にアタックする方法が有名。
このやり方だと、アタックしてる時にスティックを上方向以外に優しく押し
(以後この押し方を『ESSポジション』と呼ぶ)、歩かないようにする。
そして爆発し、アタックでダメージを防いだ瞬間にZ(L)注目をする。
発動したらずっとZ(L)を押すことで持続する。
概要
こっちではリンクの向いている方向とは逆の方向にスライドする。この
スライドは所謂可変式で、タイミングによってスピードが変わる。
タイミングが遅ければ遅いほどスピードも遅くなる。可変式と言っても
スライドが終わるまでは変わらない。このエンドレススーパースライドを
起こす際にリンクが時計回りまたは反時計回り(スティックの押す方向に
よって変わる)に回り出し、その間にZ(L)を押すことで成功する。Z(L)
を離しても時計回り、反時計回りをするのみでスピードが変わることは無い。
『ESSポジション』が解除された瞬間にこの技も解除されてしまうが、解除
された瞬間にまた『ESSポジション』にし、Z(L)を押すことによってより
遅いエンドレススーパースライドを発動させることが可能。
スピードはスーパースライドほどでは無く、最近ではあまり発動させる
ことがない。

フォワードエンドレススーパースライド
方法
ダメージを受けた際に『ESSポジション』にしてZ(L)注目をする。
概要
時のオカリナ3D』ではこの方法でしかエンドレススーパースライド
が出来ないため、『時のオカリナ3D』でのエンドレススーパースライド
はこれを指す。
なんとこのスライドは全てのN64ゼルダ作品で出来る(リメイク含めて)。
↑『時のオカリナ3D』でも確認。よって全部できるのがこのスライドだけでは無い、
 ということ。
このスライドを一言で表すと
「前方向にスライドするエンドレススーパースライド」だろうか。
それ以外はエンドレススーパースライドと全部一緒。

ウォーターエンドレススーパースライド(名前確認)
方法
空中でジャンプ斬りをし、壁に当てた後、着水する前にスティックを
『ESSポジション』にし、Z(L)注目をする。そして着水した後に着陸すれば
発動する。
方法ムジュラの仮面限定)
ゾーラリンクになった後浸水し、ちょうど良い角度でゾーラアタックをし、
着陸する前にスティックを『ESSポジション』、L注目にした後着水で発動。
概要
スーパースライド程ではないものの、エンドレススーパースライドと比べると
その速さは雲泥の差。
因みにこのスライドを発動させると『ESSポジション』にしてる限りZ注目を
解除しても永遠に解除されることが無い(永遠に回り続ける)。
ただし、着水をさせない限りこのスライドは起こらない。それ故使用頻度も
低い。

Z(L)スライド
方法(陸上版)N64版のみ?要検証>
ダメージ元にアタックし、その間に『ESSポジション』にして、アタックが
終わる際にダメージ元を盾で防ぎZを6F毎に押すことで持続する。
方法(水上、時のオカリナ(3D)版)
バクダンの爆発を泳いでる状態で盾に防いだ後、リンクの泳ぐ方向にスティック
を倒し、Z(L)を連打。また、Z(L)注目したままアナログスティックの後ろ以外
を連倒しすることでも持続する。
方法(水上、ムジュラの仮面版)
ゾーラリンクになりリコイルフリップ(ムジュラ3Dは敵によるダメージでのみ可能、
N64版はバクダンでも可能)後に着水したら(Z(L)注目はしたまま)Bを二回押す
ことで発動。アナログスティックの後ろ以外を連倒しすることで持続できる。
概要
早速一言書かせてもらうが、このスライドは実機では出来ない(陸上版)。実機
でするには連射機が必要である。
このスライドでは45°以下であれば方向転換が可能。スピードは落ちてしまう
がそれも微々たるもので、非常に使い勝手が良い。そのため、スーパースライド
よりも使用頻度が高い。
水上版は実機でも可能。だが、それ以前に移動制御が難しい。

アナログスライド
方法
Z(L)盾注目(Z(L)はずっと押したまま)をしてダメージ元にアタックし、
盾で防いだ後に横3F→何も押さない3F→横3F→何も押さない3F...と繰り返す
ことで持続できる。
概要
正直言おう、これも実機では一応できるものの、すぐに終わってしまう。
しかし、180°以下であればZスライドにも変換し、方向転換することが可能。
このスライドは最早Zスライドを45°以上方向転換させるものであり、更に
言えばエンドレススーパースライドに変換することも可能。因みにZスライド
からアナログスライドに変換することも可能なので
ハイパーエンドレススーパースライドが登場するまでは最強の技だったとも
言えよう。

ハイパーエンドレススーパースライドN64版、時のオカリナ3Dのみ)
方法(時のオカリナ(3D)版)
Z(L)注目し、バクダンを置いて、爆発する瞬間にアタックをしてる間に
『ESSポジション』にし、Z(L)注目を解除する。そしてダメージを防いだ
後にZ(L)盾注目で爆風を防ぐ。
方法(ムジュラの仮面版)
Z注目し、『ESSポジション』にして爆発する前にバクダンを置き(盾で一瞬で
置ける)アタックをしてZ注目を解除し爆発をした瞬間にそれを防いだ後、再び
Z注目をする(爆発した瞬間にZ注目をしてるとフリーズするので注意)。
概要
スーパースライドとほぼ同じのスピードで方向転換もできる最強の技。
前は『ムジュラの仮面』でしか発見されていなかったが、『時のオカリナ』、
そして『時のオカリナ3D』でもこのスライドが出来ることが発覚した。
因みに方法については『ムジュラの仮面』の方がやりやすいと言えば
やりやすいものの、ネールの愛がある『時のオカリナ(3D)』では
ネールの愛発動後、『ESSポジション』の後にZ(L)盾注目→爆風を盾で
防ぐだけで簡単に発動出来てしまう。そのため、やはり一番簡単なのは
時のオカリナ(3D)』だと言えるだろう。また、このスライドを発動
し着水してすぐに着陸することで
ウォーターハイパーエンドレススーパースライドに変換することも可能。
どういうわけか『ムジュラの仮面3D』では出来なくなっている。検証を
してみたがスピードがフォワードエンドレススーパースライドと何ら
変わりない。多分爆風の仕様変更によるものであろう。ついでに言うと
メガフリップやリコイルフリップもできなくなっている。

ウォーターハイパーエンドレススーパースライド
N64版、時のオカリナ3Dのみ)
方法
爆弾を目の前に置き、Z(L)盾注目をしながらアタックをした後盾で爆風を
防いだ後バック宙をするとメガフリップと言う技をする。そのあと着水を
する前にスティックを『ESSポジション』、Z(L)注目をする。そして
着水をした後着陸すれば発動する。
概要
こちらはウォーターエンドレススーパースライドの高速版。メガフリップ
の後、着水後着陸と言う状況でなければ発動しない。
ウォーターエンドレススーパースライドと同じく、『ESSポジション』である
限り永遠に持続する。



ざっとこんくらいですかね。

今回はこれくらいにしときます。