K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

Newニンテンドー3DS 10月11日発売!

ということで個人的に改良されただろう点をまとめてみた。

・CPUが強化。
 ⇒処理落ちが改善される?
  ⇒このおかげで『プロ野球スピリッツ2011』のようなゲームが出なく
   なるかも・・・。
 ⇒おかげで『ゼノブレイド』が3DSで出せると岩田社長も語っていた。
・これで暗い場所でも目を悪くしない!?明るさを自動で調整する機能。
 ⇒最も、ゲームをしてる時点で目が悪くなる気がするが。まぁ、それは最早
  ゲーマーの宿命と言えるだろう。
・主に『モンスターハンター4G』等で活躍が見込める・・・か?
 『Cスティック』の追加。
 ⇒でもターゲットカメラで十分な気がするんだよなぁ・・・。
・画面の面積比が大きくなった。
 ⇒これでLLじゃなくても不満ではなくなった・・・か?
 ⇒最も、僕は3DS程度の大きさで十分であったが。
タッチペン、カードリッジの挿し場、電源等の場所が改善された・・・
 と思う。
 ⇒確かに前だとタッチペンとカードリッジの挿し場の場所が近かった為、
  そして本体を開いた状態の後ろにあった為、ゲームをしてる途中でタッチ
  ペン操作を強いられた時にカードリッジを抜いてしまうこともあった。
  (個人体験談)
 ⇒しかし今度はタッチペンと電源ボタンが近い・・・。まぁ、前側にある
  からまだマシなんだけども・・・。
・横からも3D表示が見える。飛び出すかは不明として。
 ⇒これを利用した傑作でも出す気なのだろうか?この任天堂は。
・入れ替えプレートによってプレートを入れ替えることが出来る。
 ⇒オシャレすることも出来そうなので女性、もしくはシャレ男の層を狙った
  ・・・のか?


追加されたボタン

・Cスティック
 ⇒明らかに『ゼルダの伝説』シリーズのオカリナ系統の楽譜を吹きにくく
  する仕様じゃないですかやだー!
 ⇒まぁ、冗談抜きで正直に言うと『小っさすぎ』。これ、本当に大丈夫?
・ZL、ZRボタン
 ⇒個人的には『Zボタン』追加でも良かったような・・・。
 ⇒どこで使うのかは不明。


ただ、これだけは我慢だろうなぁ・・・という点。

・充電の持ち時間的に考えればやはりLLでない方が不遇。
 ⇒最低持ち時間は同じになったんですが・・・ね。
3DSを買ってる前提なのか?何故か充電器が付属していない。
・SDマイクロメモリカードでないといけない。そしてプレートを外さないと
 そのメモリカードが挿せないこと。
 ⇒これは面倒くさい。


期待してよい所。

・グラフィックは向上するのか?
 ⇒例えばキャラの周りのなんかカクカクな線や黒い線が目立った。それさえ
  解消されてしまえば3DSのグラフィックはもう何も問題はない。
 ⇒そもそもなぜそう考えたのかは「専用のソフトが出る」から。
スーパーファミコンバーチャルコンソールでも始めるのだろうか?
 ⇒なぜそう考えたのかはボタンの配色。スーパーファミコンのコントローラー
  のA、B、X、Yボタンの配色と同じである。これはフラグ・・・か?


ということでこのNewニンテンドー3DS、『モンスターハンター4G』と同じ日
である10月11日発売。モンハンカラーも発売。

今回はこれくらいにしときます。