読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

スーパードンキーコングシリーズ 名曲集 2編

梅雨となって雨が多くなりましたが、僕は雨好きですよ。

だって雨が降らなきゃいつか水飲めなくなるじゃん。この一言に尽きる。

あと音もイイですよね。あれ。雨が降ってる状態だと余計安眠できる
んですよ。なんか安心できる音じゃないですか?あの音。時計みたいに。

ちなみに人間が一番安心できる音と言うのは時計の音らしいですよ。

もし子供が怖い話とかを聞いて怖くてトイレもいけないときになった時、
時計を持たせてトイレに行かせるといいでしょう。(多分ダメかも)


今度は2です。2は本当に名曲が多い・・・!

Hot Head Hop

Donkey Kong Country 2 - Hot Head Hop - YouTube

『ようがんクロコジャンプ』で最初に聞くことになる曲です。
本当にクロコドームの曲は名曲が多いですよね。というかそこから
曲が特に光り出すと言うかそんな感じ。響いてくるので火山っぽさ
を感じることができ、火山の曲で名曲を生み出す・・・これって凄い
ことじゃないですか?

SFC
響く感じが凄くSFCっぽく、火山っぽい。ここがSFCの良いところ
なのだろう。

GB版
GBだからね。仕方ないね。でも心に響く曲。

GBA
GBAは音はノイズで鳴らしてるようなものなので響かない。なのでそこまで
火山っぽくない。GBAだからこそ仕方ないのか?それとも・・・。
そしてドラム目立つ。


Kannon's Klaim

DKC2 Music: Kannon's Klaim - YouTube

因みにこの曲は僕がこのシリーズの中で一番好きな曲である上にゲーム
音楽の中で一番好きな曲です。アレンジされることがほとんどないので
寂しいです・・・。ううううううが有名ですね。

SFC
まず最初に鉱山で鳴らすような音を鳴らし、そしてその後まるで背景の
クリスタルの神秘さを表すかのように綺麗でどこか輝かしい音・・・。
僕はこの曲のちゃんとそう表現してるじゃないかという感じ、そして
これまた心響かせてくれるということが好きになった理由です。

GBA
最初の部分がどこか劣化した。炭鉱っぽさが無くなったかもしれない。
だけど、輝かしいのはどこか変わってない。そう言えば、スーパー
ドンキーコング無印のとあるステージでもこの炭鉱で鳴りそうな音は
あるのだが、GBA版は無印はそこは完璧に再現できていて、2では
できていない。どういうことなの・・・。


Bramble Blast

Donkey Kong Country 2 Soundtrack: Bramble ...

『とげとげタルめいろ』で始めて流れる曲。皆さん誰もが知ってる、
そう言っても良い曲です。なんか空っていう感じがして好きですね。
僕もこの曲は良いと思います。ちなみにこの曲はさっきの曲よりは
アレンジが多いですよ。スマブラXでもアレンジされてますし。でも
あれは・・・うーん自称レア社ファンとして見ればぎりぎり許容範囲外
かな。

SFC
最初から「うわああああ、何だコレ!?」と言うのは間違いなしかと。
そして空、茨・・・なんとなく似合ってますね。

GB版
この曲だけは崩したくなかったのか、GBにしてはかなり頑張っている。
空という感じが抜けきっていない。というか完全に抜けてない。ここ
までくれば完璧だな・・・。

GBA
最初で「ありゃ!?」と思う人も相当いたはず。僕もあれを最初に
聞いた時は「あれ!?」と思いました。しかし、途中からはいつもの
『とげとげタルめいろ』ですよ。


Hornet Hole

Donkey Kong Country 2 Music: Hornet Hole - YouTube

『ハニーアドベンチャー』で最初に流れる曲。ハチっぽさ?
そんなものは分かりませんがとりあえず曲とステージは合っている
と思います。そう言えばハチってメスは毒針があってオスには無いん
ですよ?知ってました?(常識のような気もするが・・・)

SFC
まさにアドベンチャーって感じの曲ですよね。凄いです。
アドベンチャーと言わずとも特に欠けているところもありません。

GB版
SFCをそのままGBにした感じ。ちょっとレトロになっただけで
雰囲気が全く変わってない。これは凄い。

GBA
最初の音、そして何らかのリズムの音そのものが違う。一応雰囲気
には合っている。


Forest Interlude

Donkey Kong Country 2 - Music - Forest ...

まさに森って感じの曲で最初から最後まで癒される・・・。
なんていうか、ほら、これの前の面って『ランビといっしょ』や
『キングB』がいるところでしょ?トラウマになったし、ボスも強かった。
しかし、それを全て癒してくれたのがこの曲だったね。全ての心が
洗われそうだー・・・。

SFC
SFCだからなのか、本当に良い曲。森って感じで本当に癒されると
思う。

GBA
うーん、SFCからは若干癒しが抜けた感じかな・・・でも別の意味で
癒されそう・・・。


In a Snow Bound Land

DKC2 Music: In a Snow-Bound Land - YouTube

またまたその前のステージでの疲れを癒してくれる曲。本当に
レア社ってそういうのがうまいね。まさに氷って感じでこの夏に
身体が涼しくなりそうでぴったりな曲だと思う。

SFC
こんなことを言うのも申し訳ないのだが、『パァン!』って音が
ケツドラムに聞こえた僕は・・・もう終わりだぁ!なんていうか
氷って感じがするよね。結構響く・・・けど、なんか軽い響き
みたいな感じ。これが身体も涼しくなりそうな要因の一つなのか?

GB版
響きがはずれても癒し、涼しくなる感じは抜けない。どうやら
曲も要因の一つのようだな。

GBA
メインの音源がかなりコレジャナイ感。しかし、冷やされる曲で
癒されることも確かである。


Primal Rave

DKC2 Music: Primal Rave - YouTube

 岩   岩   岩   尾尾尾尾尾尾尾尾尾
 岩   岩   岩   尾       尾
 岩岩岩岩岩岩岩岩岩   尾尾尾尾尾尾尾尾尾
             尾     尾尾
             尾  尾尾尾
岩岩岩岩岩岩岩岩岩岩岩  尾    尾
   岩         尾 尾尾尾尾尾尾尾
  岩          尾    尾
岩岩 岩岩岩岩岩岩    尾 尾尾尾尾尾尾尾
   岩    岩   尾     尾    尾
   岩岩岩岩岩岩   尾      尾尾尾尾尾

一生懸命作った駄作です。岩尾アートの皆さん、こんなのですみません!
というか本当はもうちょっとマシなはずなんですが、はてなブログ
やるとこんな感じです。仕方ないね。
この曲はロストワールドのステージで聞くことができる。最初は
ネタでしかないのだが、終盤になると名曲である・・・。

SFC
なんというかエキスパートな感じの曲ですよね。実際そうだし。
でも最後って本当に良いフレーズだよね。これがまた何度も聞きたく
なる。

GBA
GBA版シリーズの中でもトップクラスの再現を誇る曲。岩尾が
聞こえにくいなどの欠点があるが、やはり良い曲だ。


Crocodile Cacophony

DKC2 Music: Crocodile Cacophony - YouTube

やっぱり最後の最後にはボスの曲ですよね。無印とは違ってこれは
違う味を出している。こちらは最初からラスボスらしさがある。
因みに僕はこれだけ覚えているのだが、日本語版の曲名ではこれは
『決戦!キャプテンクルール』という曲名である。そしてGBA
では『ワニの不協和音』という曲名である。

SFC
ラスボスらしさ・・・出てるよね・・・で、なんか格好良い曲
でもあるよね。これが・・・癖になる。

GB版
これは普通のボス戦としての曲のせいか、そこまでラスボスらしさ
を感じない・・・ような・・・。普通のボスでも聞くからそう思う
だけなのか?

GBA
最初聞いた時に『マリオカートアドバンス』かと思っちゃったよ。
いや本当に。多分GBA版シリーズの中ではこれが一番再現できて
ないかな。でもそれなりには良い曲だと思うよ?


今回はこれくらいにしときます。