読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

今頃マリルイRPG4プレイ日記Final

ゲーム 日記

さぁ、今回で最終回です。


ということで進めていきます。

前回出てきた通れなかったところを解いて通れるようにして、
次に進みました。

すると、アックームが世界征服するエネルギーを集めるために
クッパ様を寝させてました。

このままでは溜まってしまう。そうなる前にクッパ様の近くで
寝て、クッパ様の夢の中に入りました。

で、右は行き止まりだったんで、左に進むと、クッパ様が急に
現れて、大きい岩を転がしてきました。

その時に初めて出てきたのが、クッパ様の笑ってる顔でした。
守りたい、この笑顔・・・。

それでその罠(?)を回避してもクッパ様は笑い続けます。
なんででしょうか?

そして、目の前にいたのは・・・。

なにやらおもちゃのような音。これはもしや・・・。

・・・やはりゴールデンマメボーであった。そうか、
クッパ様は僕の嫌いなものを知ってたんですね。分かります。

ですが、普通に倒しました。その後、クッパ様はまた笑って
いました。どうやらクッパ様もゴールデンマメボーはお嫌い
のようです。

そして岩を出す大砲があるのでそれをルイージジャンプで壊し
つつも、進むと・・・。

それはクッパ様の食事風景であった。お肉をバクバク食べていた。
というより吸いこんでいた。

そして、クッパ様はみるみる内に大きくなっていく。そして
お肉が無くなってしまった果てには、色々な建物を吸いこんでいた。

そして、クッパは落ちた。

王子は自滅か?と思ってたけど、絶対違う。これは巨大化戦ですわ。

・・・マジで?と思った時にクッパ様が来た。

で、巨大化する前に、マリオとルイージが息を合って戦おう
みたいなことになる。

その時、下画面の寝てるルイージが・・・。

キリッ

と顔を変えて帽子で顔を隠すのである。何これ、カッコいい・・・。

その後、Lマークが光るのでタッチしまくったら、巨大化戦の始まり
である。

そしてクッパ様が名言。

ショータイムの始まりだ!

夢の巨大ルイージ巨大クッパ様が対決。

そして巨大化戦操作性悪い。

クッパ様の攻撃よけにくいし(特に突進の時)、ヘイホー飛行艇
弾を打ち壊したと思ってたら外れて当たるし・・・。

まぁ、これの後、ハンマーを振りまわすルイージクッパ甲羅で
闘うシーンがあって、これは傾けるだけだったのでそこまで
難しくはなかった。

よーし、これで勝ちましたね。・・・と思ったのだが。

なんと、あのチキンカメックが出てきて、クッパ様を更に
大きくするのだ。

これは負けたなと思っていたのだが、あれ、タッチで連打するだけ
でいい・・・だと?

そしてクッパ様が溶岩に入っているので止めの技をしよう。

で、その止めの技はなんと避けながらクッパに当てる。まぁ、余裕
だったけど。

その後夢から覚め、クッパ様が起きて「夢の中までワガハイの邪魔
しおって!」と言う。世界を救うためだ。仕方ないね。

そして、上に上がり、アックームクッパがいた。アックーム
クッパと組んだことついて何か話そうとすると・・・。

クッパ(ポイッ!)
アックーム(ガンッ!)

!?

なんと、利用していたのはアックームではなく、クッパ
だったのだ。

そして、クッパ様は「勝手に闘ってろ!」と最上階へ行く。

王子は「哀れだな!アックーム!」と言う。

で、アックームと王子が対決することになったのだが、王子、
敗れる。

そして、マリオは夢の世界に入り、ユメルイージも参戦をし
(そして敗れた王子も参戦。補助的な役回りで)、アックーム
闘う。

前のとあまり変わってなかったので普通に避けれた。

約3ターンで倒したんだったかな?まぁ、余裕でした。マリオ
のミラクルクラウンもあったことだし。

で、上にらせん状の道がある。そこで、清掃員の三人組がマリオを
止めるために爆弾を転がしてくる。

玉に飛び跳ねるやつがあるから、ちょっとうざい。

突破した後、その三人組は突進しようとしたが、失敗し、落ちて
しまう。チキンになった定めだね。

そして、クッパ様が登場。ピーチ姫の魔法(おお!ちゃんと
設定利用してる!)とイエロースターの魔法でドリームストーン
は壊れてしまったものの、クッパがそれらを全て吸いこんで
しまう。

そして・・・クッパ様は『ドリームクッパ』様となり、マリオ
ルイージはそれに立ち向かう。

右腕と左腕があったのでああ、あのラスボス恒例の奴ね。と
思った。

まぁ、どうせそれで頭を防ぐんだろうな、と思っていたのだが。

・・・あれ?クッパ様、右手でしか防いでいない?

と思ったので右手を倒して頭を叩こうとすると、防ぎませんでした。
なるほど、今回は右手だけでいいのか。

ということでラスボスだったらしいけど、なんか簡単に倒せて
しまった・・・。

そしてドリームストーンは砕け散り(クッパ様は砕け散ってない)、
マリオとルイージクッパ様をハンマーで飛ばした。クッパ様の
活躍がそれで終わりとかないわー。

その後、城が崩れる。城から出ようとするが結局間に合わずに
崩れてしまった。

落ちている時にネムルーゴが助けてくれた。そして・・・。

これで本当に平和が戻った。王子がドリームストーンのかけらを
集めたので、ネムルーゴに頼み、復活させようとした・・・。

しかし、ネムルーゴはやっぱりその期待を裏切り、
『ドリームコイン』を作った。そしてその後はなった名言。

アイラブコイン!

どんだけ金好きなんですか、ネムルーゴさん、パネェす。

その後、王子は愕然としていたのだが、立ち直り、「これから
は自分たちの力でやっていこうと思う。マクラノ族も全て
全て元通りになったからな!・・・ドリームストーン以外は

とちょっと根に持ちながらもそう決心した。マリオ達の冒険
はこれで終わり、この島でバカンスをするのでした・・・。

一方その頃、クッパ様は。

「許さんぞ!マリオと緑のヒ・・・いや!
ルイージ!」

・・・なんかここ感動した。クッパ様がついにルイージ
呼んでくれたと言うこと。

そして、クッパ軍団達に対してクッパ様は「お前らはよく頑張った」
と言った。

今作は完全に悪役だったわけだけど、やっぱりクッパ様はクッパ
だった。

ということで、エンディングです。


いやー、長かったですね。なんかこの冒険が。

その理由が去年から全くやってなかったからなのか、それとも
この冒険自体が長かったからなのか(笑)。

まぁ、一言で言うとこのゲームは良い作品でした。巨大化戦は
ちょっと難がありましたけども、それはそれでも曲がいいし、
戦闘も結構いいと思いました。

そしてなんと言っても今作はルイージがかなり優遇されてた
ってことですね。これはかなりでかいし、マリルRPGではあまり
ルイージファンは集まらなかったので今作でかなり集まったので
はないでしょうか。

曲についてですが、今作は全体の戦闘曲通してシリーズ中一番
良いと思いました。ラスボスの曲も2、3とは負けず劣らずです。

そして今作はサウンドプレイヤーもあります!これは非常に
嬉しいことです。

まぁ、ラスボスにはちょっと驚きました。なぜなら今作では

ネタバレ:ラスボスはクッパ

でしたからね。個人的に思うのですが、宮本さんが
ペーパーマリオスーパーシール』のようにシンプルにしようと
してこうなったのではないかと思われます。

あと、エキスパートチャレンジ、クリア後に出てくるハード
モードにより、ゲーマーにも向いている作品なのではないかと
思います。

ゲーム初心者には向いていないのかと言うとそうでもなく、ボス
にやられるとイージーモードになります(説明書に書いてあった)。

これもいいところですよね。初心者から上級者まで幅広い
ユーザーに向けた作品でいいと思います。

ということで、これで日記を終わりにしたいと思います。

最後にマウスで描いたので下手かもしれませんが、絵を貼らせて
いただきます。

色々違和感がありますが、ご了承ください。それではこれで
終わらせていただきます。皆さん、今までこのプレイ日記を
見ていただき、ありがとうございました!

f:id:ryoryoau24:20140531221001p:plain