K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

今頃マリルイRPG4プレイ日記ラッキー7

今日は用事ありマリルイRPG4プレイありととことん疲れた日
でした。

用事に関しては朝から。で、終わった後、すぐに別の用事。
勘弁してくれよ・・・。て思いました。

マリルイRPG4に関してはとても苦労した大収穫があったので
凄い疲れました。でもやっぱり面白いですね。ちなみにその
大収穫に関してはそれがほぼメインとなります。


いやー、マジで昨日はあまり収穫がなかったから番外編したん
だけど、その後の大収穫と言ったら・・・。

ということで日記に記していこうと思います。ちなみに
今回の記事名の元ネタは『マリオカート7』のアイテム、
ラッキー7です。

そういや『マリオカート8』あと少しで発売だけど、僕はキャラ
とかじゃなくてグラフィックの方に期待しちゃってるかな。

なぜならその・・・あの桃色の金の奴が・・・な・・・。
(ピンクゴールドピーチのことです。)

なんだよ、あれは。正直言ってハニークイーンの方がマシだね。
僕は誰がどう言おうとマリギャラ1、2は好きな作品であるので
正直言ってマリギャラからの参戦ってだけで嬉しかった。批判
してるやつはマリギャラそのものを理解してない。ロゼッタ
ふつくしいとかどうとかいうけど、それではマリギャラからの
キャラが少なすぎて寂しかった。だからハニークイーン以外にも
もっとキャラを出してほしいな。マネックとか。

え、出すならスマブラで期待しろだって?でもマリカでも
期待はしたいんですよ。

そして要望でピンクゴールドピーチが出るならグリーンシルバー
ルイージ(予想)も出してほしいな。

まぁ、この話は置いといて、進めましょう。

どうやらチキンアニーは寝坊をしただけらしく、とっさに
走って行った。言い訳乙。

その後、チキンアニーが寝坊したお詫びにかなりハードな
ツアーに連れて行ってくれるようだ。

後でパジャマウンテンの入口で会おうと言った。しかし、僕は
チキンアニーが嫌いだったので行かなかった。

一方その頃・・・。

クッパとアックームは干からびて、ピーチ姫だけ助かりました。
するとルイージが目を開けたまま夢を見始めて、ピーチ姫が
そこから出てきた。これで旅にようやく終止符が付いた。
おしまい、めでたしめでたし。

・・・ということには決してならない。仕方ないので進みます。

そしてツアーが行った。登山している内にチキンアニーと
ボルンオトーがスピンジャンプの操作方法を教えてくれる。

スピンジャンプについては昔からある技なので置いておこう。

それを駆使しつつも進めていくと・・・。

かなりでかい枕を発見。王子は「これはデカマクラノ族だな」
とか言い出す。

そして進めていくとルイージがミラクルアクションで大量
ルイージでスピンジャンプする技を覚えた。
ミラクルスピンジャンプとでも言うべきだろうか。

これ、永遠に浮かんでられる(Bを押すことによって)。
やっぱり夢って何でも実現するんですね。

ということで進めて夢をクリア。覚めた後に普通にでかい
マクラノ族が出てきた。

その後、進めると・・・。

それはある戦闘での出来事であった。普通に戦っていると・・・。

「キェー!」

何やら奥からこれが聞こえたのかと思いきや奥に翼竜
いた。

マクラノドンというらしい。やっぱり翼竜か。

そして説明が出て、僕がその登山途中で拾った『ちょっかいボール』
を相手に投げろと言う説明が出る。

こいつは普通の大きさだと思っていたのだが・・・。

ドスーン。

で・・・でかい。いや、この表現だけじゃわからないと思うけど、
あれはマジででかかった。ボス並みに。

そして攻撃の避け方が少し鬼畜。

炎を吐いてくる奴は一回目はマリオ→ルイージと吐いてくる、
二回目はルイージ→マリオと吐いてくると言うパターンで、
そのあとの余韻の炎はジャンプ連打してるだけでいいので簡単に
慣れることが出来た。

しかし、後述の攻撃が問題なのだ

マクラノドンは風を起こし始め、マリオとルイージがその風に
耐えている間、岩が来る。

↓このときに岩が見える範囲を見てほしい。
f:id:ryoryoau24:20140517222434j:plain

画像にも書いてあるが赤い部分が範囲である。ちなみに奥行き
で画像のような範囲になってるだけである。実際言うとルイージ
側の距離もあまり変わりない。

のは良いとして、なぜここまでしか見える範囲がないのだろうか?
あまりにも無さ過ぎである。

しかもジャンプで回避するのではなく、ハンマーで叩く

うーん、ここは別にジャンプでも良かったんじゃないのだろうか?

でもダメージを喰らうと後ろに下がる。それは良いがこいつにも
ノーダメチャレンジがある

そしてHPが異常に高すぎる。なんでここまで・・・。

なんか固定シンボル的な存在かなと思ったのでダメージありで
勝っちゃったら電源切ってました。

ノーダメチャレンジについては約10回近くかかりました。

こいつを倒し、ノーダメチャレンジが達成した時は凄い嬉しかった
です。

大声で叫びたくなるほど嬉しかったです。その後、袋の中に
向かって叫びましたが。

でもここからこのようなモンスターが出ると思うと気が遠くなる
・・・。まだ10匹くらいいるんじゃねーのかと思うくらい。

で、お次はあるチキンアニーの更なるチキンなところを目撃する。

断崖絶壁から飛び降りるイベントがあるのだが、ボルンオトー
から行けとチキンアニーは言う。

チキンすぎる。-9512245点。

が、寝坊したと言うことが理由になり、結局チキンアニーが
やる羽目に。ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

その後、ボルンオトーも落ちるのでボルンオトーだけ心配して
落ちに行くと・・・。

謎の空エリア。ここには何かあるのだろうか?

そして落ちた後、何か謎解きですらない謎解きを解いて
進める。

すると、またでか枕が出現。そういやあいつもう一人いない
と進めないよ的なこと言ってたな。

ということで夢の中に入り、クリア。なんか奥行きから殴って
くる奴がうざかった。

で、実は今まで塞いであって通れなかった道がこの
デカマクラノ族により、通れるようになった。そしてツアー
を延長する羽目となった。


今回はこれで終わりです。今回はこれくらいにしときます。