読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

輝石チョボマキ

ゲーム 考察 ネタ

チョボマキ
H50
A40
B85
C45
D65
S25

特性
潤いボディ
天気が雨の時、ターン終了後に状態異常が回復する。
シェルアーマー
自分への攻撃は急所に当たらない。
防塵
天気が霰・砂嵐によるダメージを受けない。粉形の技、特性
胞子による効果を受けない。


チョボマキの物理耐久値とアギルダーの物理耐久値を比べてみた。


チョボマキの物理耐久値(輝石持ち補正極振り)
35325

アギルダーの物理耐久値(補正極振り)
18887


・・・とこの通り物理耐久値はチョボマキの方が高い。しかし
特殊耐久値はと言うと・・・。


チョボマキの特殊耐久値(輝石持ち補正極振り)
30144

アギルダーの特殊耐久値(チョッキ補正極振り)
34408


と、このように今作で登場した突撃チョッキにより、チョボマキ
は弱体化した(元からそこまで強くないけどね)。

なので、防御に補正をかけ、極振りした前提として書きます。

状態異常技も覚えるので耐久型として使えると思う。

だが、一つ欠点がある。それは毒毒以外に状態異常技を覚えない
ことである。

当然、毒と鋼タイプには効かないのでそこで止まる。

そこはこいつは纏わりつくを覚えることが出来るのでそれで
対処していくしかない。

自己再生も入れていくと良い。

あとは特性で何かやばい奴が来たら嫌なので胃液を覚えさせても
良いのではないでしょうか。

そして守るも入れるべき・・・かな?

まぁ、これくらいだろう。大体入れる技が少ないとこういう記事に
なるよな・・・。

まぁ、いいか。今回はこれくらいにしときます。