K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

久々に僕の好きな会社のゲームについて熱く語る。

どうも、雪圀です。

今回はポケモン考察とかではありません。

見てる人は少数だろうけど、まぁ一応このブログを見てる人に僕の好きな
会社のゲームを伝えていこうかなと思います。

まぁ、このロゴを見たら分かるだろう。

f:id:ryoryoau24:20140114174538p:plain

まぁ、これで察しがついただろう。そう、僕はあの有名な
スーパードンキーコングシリーズやバンジョーとカズーイの大冒険等の製作を
担当したレア社と呼ばれているこの『Rare Ltd.』という会社のゲームが
非常に好きなのだ。

まぁ、大体ブログで分かるとは思いますが・・・。

ちなみに今のロゴ画像は"旧"ロゴです。現在のロゴはこちら。

f:id:ryoryoau24:20140114175512p:plain

こんな感じです。
(追記、これ以外にも色んな色や形のロゴがあるのを書き忘れてました。
 すいません。)

好きな理由は大体が分かると思う。どのゲームよりも一歩上なゲーム
グラフィックを目指し、SFCで3DCGを表現したりしたのは凄い。

それ以降もリアルにしたので非常にすごい。
(特にスターフォックスアドベンチャーのリアルさは感動もの)

僕はこんな一生懸命にしている会社はそこまでいないと思った。なぜなら
こんな3DCG風なドット打ち、普通に難しすぎるからだ。

僕も色々なところでスーパードンキーコングのドットを再現してきたが、
ここまで難しかったことがない。

「一体どこまで時間がかかってるんだろう?本当にすごいな、この会社は」と
思いましたね。僕は。

いや、他の会社も十分に苦労されてるかと思います。しかし、僕はここまで
ぬるぬると動く、本当にリアルな3DCG風のドットをレア社のゲームでしか
見たことがないのです。

あと作品も僕にとっては良い感じの作品が多い。
スーパードンキーコング』は勿論、『バンジョーとカズーイの大冒険』、
『バトルトード』、『グーリーズ』、『Conker's Bad Fur Day』等
僕には好きな作品がこのレア社のゲームには多くあるのです。

それと曲もいい。僕が好きなレア社のゲームの曲を少しまとめてみた。
(ほとんどスーパードンキーコングだけどごめんなさい。これで好きな
曲は全部ではないので)


Donkey Kong Country OST 9 Aquatic Ambiance ...

ちなみにこれを作曲した人はDavid Wiseという人ですが、この曲はその人
の作曲した中でお気に入りの曲らしいです。分かります、その気持ち。僕も
初めて聞いた時非常に癒された記憶があります。


スーパードンキーコング2 タルタルこうざんBGM - YouTube

僕がこのレア社のゲームの中で一番好きな曲。非常に癒される良い曲だと
思います。これもDavid Wiseさん作曲です。


Donkey Kong Country 3 GBA Waterfall - YouTube

これもDavid Wiseさん作曲。急な高音に心を撃たれました。ちなみに
この曲はGBA版の曲なのでGBA版を買わないと実際に聞けません。


Banjo Kazooie - Freezeezy Peak - YouTube

僕が完璧なDavidさん寄りだと思った?残念!Davidさん以外の
曲も好きでした!まぁ、なんでこの曲が好きかと言うと非常にバンカズ
らしい曲だと思ったからです(そう言う僕は理解していないと思う)。
あと12月に発売と言うこともあって、すごい合ってますよね、と思います。
そして僕が単純に冬が好きだからっていうのもありますね。
別に雪圀と言う名前がそこから来たわけではありませんが・・・。
え?この曲聞いてお前は癒されてないだろうと思うって?でも、聞いてる
となんか少し和むんだよなぁ・・・。なんかワクワクする感じの曲では
あるでしょ?そこから何を想像したのかを察してほしい。


Conker's Bad Fur Day Music - Heist - YouTube

64版の対戦でのBGM。64版でしか聞けない。64版は外国でしか発売
されてないのでもしやる場合はプロジェクト64を買い、どこかの
オークションサイトでROMを買うのと、(無料で落とせるサイトには
絶対に近づくな。もし落としてしまえば犯罪となるので絶対に近づかない
ように)あとは外国版64を買ってConker's Bad Fur Dayを買うしか
ない。日本版64だと動かない。
一応XBox版は日本でも出ているが対戦モードがない(その代わりに、
なんか戦争ゲーっぽいものならある)ので、この曲を実際に聞きたいの
であれば、合法かつ正確な方法でROMを買おう。
ちなみに気に入っている理由は格好良いと思ったから。あと、この
ゲームの内容についてだが、アレな内容なので言えない。まぁ、大体
分かるだろうけど。
※プロジェクト64でないといけない理由はそれでないと正確に動かない
 ため。(とは言ってもプロジェクト64も全部動くとは限らない)

まぁこんぐらい、かな。結局のところ、グラフィックの良さと曲の良さ
しか書いてねぇwwwまぁ、3000文字越えたし、上等かな?

今回はこれくらいにしときます。