読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K3の住民

最近はレア社のゲームについては書いていませんが、一応レア社のゲームが一番好きな人です。『雪圀』で"圀"は"国"とほぼ同義ですが、国ではありませんって当たり前か(笑)。

鯨は4足動物だった!

生物

鯨は哺乳類です。鯨の肉は絶賛されており、かなり乱獲がされていた。
しかし、今や鯨の数は激減。鯨の乱獲は禁止され、人々はなかなか鯨
を食う機会が無くなりました。今回はそんな鯨の話をしたいと思います。
実は元々鯨は4足歩行の獣のような動物だったのです。
その名前は『メソニクス』。偶蹄目の仲間であるカバ科に最も近い仲間
だったとのことです。
今では何かと有名ですけど。なんとなく書きたくなったので、書くことに
しました。

その当時の鯨の化石も存在。しかし、なぜ鯨は魚類のような形になったの
だろうか?それは・・・。

鯨の唯一の餌が、魚だったためである。

だから、魚を食べたくても、食べられなかったのです。そして、陸上は
哺乳類にとって外敵が多い場所でもありました。だから、鯨は
進化をしました。それが約5000年前に出現した『ムカシクジラ』です。

そして、そこから、様々な鯨が生まれてきました。
しかし、生まれては、消えて行きました。

そんな鯨ですが、進化したことによるメリットはたくさんありました。
それは何より、たくさんの魚が食えたこと、そしてあの時期が来た・・・。
それは氷河期です。マンモス、サーベルタイガーは絶滅しました。
しかし、鯨は生き延びました、それは鯨が水生生物となったためです。
海の生物たちは、海での移動範囲が大きいため、安全な場所へ逃げれる
のです。だから、水生生物にはあまり危害がなく、鯨にもそれが
ありませんでした。そして、今現在の鯨があるわけです。

あとこれは余談だが、鯨には、頭上に穴がありますが、実はそれが
鼻の役割を果たす部分だったりする。やっぱり哺乳類であるため、
さすがに鯨にも深呼吸が必要なようです。

多分、間違っているところがあるかと思います。
今回はこのくらいにしときます。

おまけ:そういや、誰もが知っている有名な怪獣、『ゴジラ』の
    元ネタは鯨らしい。何気にシンプルですね。